考えれば考えるほど脳は良くなる(#118)

(「発達障害は改善できる!! 5000家族を相談指導して分かった365の知恵」より)

 脳は生命を維持するための司令塔です。いろいろな部位に分かれています。その中で、一番大きい部位が大脳です。140億個の脳細胞で出来ています。脳全体の細胞の数はもっとあります。脳は、体重の2~3%の重さしかありませんが、そこで消費されるエネルギーは30%を超えるといわれています。脳の働きは、あらゆる器官から伝えられる刺激に対して反応することです。生命維持のために大量の情報処理を24時間休みなく行う臓器なのです。スーパーコンピュータを大きく超える能力を持っています。しかもこのコンピュータは、使えば使うほど頭は良くなるコンピュータなのです。

鈴木昭平先生の著書一覧はコチラからどうぞ


鈴木昭平先生による「親子面談」のご案内はコチラ:
https://gado.or.jp/oyakomendan/

鈴木昭平先生による「講演会」のご案内はコチラ:
https://gado.or.jp/lecturemeeting/