脳は電気で動く(#108)

(「発達障害は改善できる!! 5000家族を相談指導して分かった365の知恵」より)

 五感から入ってきた「情報」という刺激は、一旦、生物電気に変換されます。そして、神経線維を通じて脳細胞に伝わります。電気的反応だから脳波測定機に反応するのです。脳細胞と脳細胞を繋ぐ部分をギリシャ語で「シナプス」と言います。ここは、ミクロの世界では、直接には繋がっていません。では、どうやって伝わるのでしょうか。実は、神経伝達物質アセチルコリンのキャッチボールで伝わるのです。ですからアセチルコリンの分泌が悪いと伝わりにくくなります。その原料はリゾ・レシチンです。リゾとは低分子の意味です。低分子でないと脳関門を通過できないので、脳細胞に到達しません。

鈴木昭平先生の著書一覧はコチラからどうぞ


鈴木昭平先生による「親子面談」のご案内はコチラ:
https://gado.or.jp/oyakomendan/

鈴木昭平先生による「講演会」のご案内はコチラ:
https://gado.or.jp/lecturemeeting/