029-255-1919月~土(祝日除く)10:00~18:00
029-255-1919月~土(祝日除く)10:00~18:00

edit6歳,広汎性自閉症,多動 改善体験談

お友達とも仲良く遊べるなど社会面でのうれしい変化が!

6歳,広汎性自閉症,多動

安藤祥子さん(仮名)

うちの子どもは6歳の男の子です。
広汎性自閉症で、多動が強く、走りまわってばかりいました。
今は知的障害児通園施設の年長に通っています。
夏ごろ、園の先生から「言うことをちゃんと聞くし、いろいろと教えてくれますよ」と言われて、「これで大丈夫だろう」と思っていたのですが、夏の終わりに歯が抜け出したので歯医者に通うようになってから、情緒が不安定になってきて、先生の表情も暗くなってきたので、「よし、やろう」と。
最近の子どもの変化ですが、前は落ち着きがなく、園にお迎えに行っても、私じゃない方に走っていってたのが、私の方に飛びついてくるようになりました。
給食の時間も、年下の子が食べるお手伝いを喜んでするようになったり、それまで自分で遊びを見つけることができなかったのが、窓のサッシに電車の駅の名前を書いて遊んだり、友達と一緒に遊ぶようになりました。
社会面での変化が出てきたことがうれしいです。

メールマガジン『知的障がい児は天才性を秘めている!』38号から抜粋

井上祐光魂のメールマガジン。「発達障がい児は天才性を秘めている」発達障がい改善の最新の研究や講演会,体験談などの情報満載!

  • 親子面談詳しくはこちら
  • 鈴木昭平の講演会スケジュールはこちら
  • 改善体験談|奇声、多動、パニックがおさまり普通学級に進学できるまでに!
  • 無料会員登録|知的発達障がい改善の最新情報が会報誌、メールマガジンで届く!