029-255-1919月~土(祝日除く)10:00~18:00
029-255-1919月~土(祝日除く)10:00~18:00

edit6歳,奇声,暴れる 改善体験談

「やらない」よりも「やってみる」自分が変われば子どもも変わる

6歳,奇声,暴れる

川崎和夫くん(6歳,仮名)

奇声、暴れる、目を合わせないその姿はまるで「鳥」のよう

うちの子は6歳の男の子で、2歳くらいまでは特に問題はありませんでした。母乳をやめて牛乳に変えた2歳過ぎ頃から、急に奇声をあげたり、行動に落ち着きがなくなり、本人にしか分からない「こだわり」が出始めました。

例えば、どこかに泊まりに行くと、そこが初めての場所だからだと思うのですが、ずっと泣き通し。部屋に入ってからも、1時間くらい泣きやまない状態で、初めての場所には入ろうとしないのです。レストランに入って注文して、何も食べないでお金だけ払って出てきたことも何度もあります。

症状が1番悪かったのは確か3歳半頃だったと記憶しています。「暴れる」に、「奇声をあげる」がプラスされて、言うことを聞かない状態でした。当時を振り返って、主人は「まるで鳥みたいだったよね」と。目を合わせず、「ママ」とも「お母さん」とも、何も呼びかけをしませんでした。

心理指導に限界を感じ「右脳でいこう」と決意

市から紹介されて、療育と「心理の個別指導」を受けていました。すると、「お子さんも我慢強くなってきたので、この辺で指導は終了にしましょう」と言われてしまって。私はそこで、「心理ではこれが限界なんだな」と思いました。

すごく落ち込んでいた時に鈴木先生の本にめぐり合い、「心理でダメなら脳でいこう」と。でも、相変わらず奇声をあげたり、スーパーの中をぐるぐる走り回っては、商品をなぎ倒して喜んでいて。「申し訳ございません」というたすきがあったら、それをかけて1人1人に謝りたいような気持ちでした。

いつか本当に「子どもと死ななくてはいけないかな」と思っていました。ただそれは最後の最後の手段で、その前に何かできることがあるだろうと思っていました。

あと、うちの姉が鈴木先生と同じことを言ったのです。「こんなにふざけた時の目がキラキラして、いろんなイタズラを思いつけるのに、このまま終わるはずはない。あなたは天才を育てている、くらいの気持ちで育ててみなさい」と。

初めてエスカレーターに乗れた日
トイレでうんちも一人でできた!

エジソン・アインシュタインスクールメソッドで本格的に指導を始めてから、4~5日後くらいでエスカレーターに乗れるようになりました。たまたま、デパートに行って「乗ってみる?」と声をか けたら、「うん」と。本当に私の手を引いて、「せいの!」と言ったら乗れたんです。まさか乗れると思っていなかったので、私のほうが驚いてしまって…。気絶するほど褒めました。もう周囲も関係なくものすごく褒めて。周りにいた人も拍手してくれ、本人も気を良くしたのか、ぴょんぴょん嬉しそうに跳んでいました。

あと「トイレでうんちをしてほしい」「保育園に楽しく行ってほしい」と思ったので「うんちはトイレで」「保育園は楽しいよ」の言い聞かせをお風呂で実践しました。声かけを始めて1か月ほどしてトイレでうんちをしてくれるようになりました。そのときは、「かっこいい!」とか「やったね!」「すごい!」と気絶するほど褒めました。高く抱き上げたり、くるくる一緒に回ったり、私も一緒に踊ったり…。子どもが「もういい」というくらいまで褒めました。

伝えたいのは「今しかない」ということ
「やる、やらない」だったら「やってみる」

子どもが生まれたときのかわいい写真を持ち歩き、つらい時はその写真を見て、「かわいい!かわいい!」と自分に言葉をかけていました。あと、うちの子は、「ダメ」「できない」「わからない」「いや」など、とにかく否定的な言葉がいっぱい。でも、実は、それは私が普段使っていた言葉でした。

「これはいけない、否定を肯定にしなければ」と思い、子どもに喋ってもらいたい言葉を書き出し、「ありがとう」「楽しい」「うれしい」「できる」といった言葉を一日一回、声に出して自分も読むようにしました。子どもに言い聞かせるのと同時に、実は自分にも言い聞かせているんですね。毎日声かけをしていると、「自分もそういう人間かな」と思えてきて、とても前向きになりました。

親御さんたちにお伝えしたいのは 「今しかない」ということ。「やる、やらない」だったら「やってみる」。エスカレーターに乗れたのも、最初はたまたまだと思いました。でも、それからどんどんできることが増えているので、「単なる成長」ではないと。半年で、2歳分くらい成長したのですから。

  • 親子面談詳しくはこちら
  • 鈴木昭平の講演会スケジュールはこちら
  • 改善体験談|奇声、多動、パニックがおさまり普通学級に進学できるまでに!
  • 無料会員登録|知的発達障がい改善の最新情報が会報誌、メールマガジンで届く!