029-255-1919月~土(祝日除く)10:00~18:00
029-255-1919月~土(祝日除く)10:00~18:00

edit4歳,自閉症 改善体験談

食べ物による体質改善で持病を克服!
積極性が出てお友達とも遊べるように

4歳,自閉症

岸田省吾くん(仮名)

うちは4歳の子どもで自閉症です。
4月29日に1回目のセミナーに参加しました。
2歳くらいで中耳炎になって蓄膿の持病があります。
改善プログラムを実践し始めてから、中耳炎や蓄膿が治ってしまいました。
抗生物質を取らないようになったからか、すごく調子が良くなりました。
それまで幼稚園に行くのを嫌がって、車に無理やり乗せて連れていっていたのが、「僕、明日幼稚園に行くから!」と言い出したのです。
園でも多少の遅れはありますが、ままごと遊びで進んでお父さん役をやったり、造形活動というのでしょうか、積極的に今までにない模様を書いたりアレンジしたり、日々成長しているのを感じます。
とにかく人と関わるのが楽しくて仕方ない様子です。
本人が変わるので、周りのお友達も変わってきました。
今までは「ちょっとあの子、違うね」という感じだったのが、一緒に遊んでくれるようになったり…。
園の先生の協力を得て、協会のメソッドを伝え「右脳が発達しているので左の耳にささやく」「高速のインプット」を伝えると先生も実践してくれるようになりました。
食べ物によって体の血流、栄養改善することがいかに大切か身にしみてわかりました。

メールマガジン『知的障がい児は天才性を秘めている!』54号から抜粋

井上祐光魂のメールマガジン。「発達障がい児は天才性を秘めている」発達障がい改善の最新の研究や講演会,体験談などの情報満載!

  • 親子面談詳しくはこちら
  • 鈴木昭平の講演会スケジュールはこちら
  • 改善体験談|奇声、多動、パニックがおさまり普通学級に進学できるまでに!
  • 無料会員登録|知的発達障がい改善の最新情報が会報誌、メールマガジンで届く!