029-255-1919月~土(祝日除く)10:00~18:00
029-255-1919月~土(祝日除く)10:00~18:00

edit14歳,運動,学習,発達の遅れ 改善体験談

50メートル走のタイムに思わず「嘘でしょ?」
剣道部での初勝利など、身体能力も大きくアップ!

14歳,運動,学習,発達の遅れ

小林尊くん(仮名)

うちの子どもは現在、中学3年生です。
小学生の時からお友達と比べて、何事においても、ものすごく遅かったです。
話すのも、歩くのも遅く、当然勉強もどちらかと言えば成績は悪い方です。
スポーツも、ものすごく苦手でした。
中学生になって通信簿が5段階評価になると、中学2年生の1学期には、
ついに1と2だけになってしまい、その時に「もしかして、うちの子はどこか障がいがあるんじゃないか」と思い始めました。
調べた結果、知能指数が68で、それが原因で全てにおいて遅い、スポーツが不得意であることがわかったのです。
土浦の病院の先生には「絶対良くならない」と言われたのですが、3月に読売新聞に載った記事を見たことがきっかけで、親子面談を4月始めに受けることにしました。
息子を連れて行くと、先生は「この子は良くなる」と最初にそうおっしゃいました。
先生によると「頭や知能が良くなる前に、身体的な能力、たとえばスポーツや走るのが早くなるといった改善が、もしかしたら2週間ぐらいで出るかもしれない」とのことでした。
私も今までが今までだったので、半信半疑というか、そんなにすぐに足が速くなるはずはない、剣道部でもいつも負けてばかりだし…、と信じられないでいたのです。
ところが、つい先週ぐらいに行われたスポーツテストで、去年までは50メートル走が8.9秒や9秒代、早くても8.6秒だったのが、今年2本とも8秒ジャストだったのです。
嘘だと思いました。
そんなに早く走れる訳ないと言ったのですが、2本とも8秒ジャストだったと言うのです。
もう少し先生のストップウォッチの押すタイミングが早ければ夢の7秒台になったかもしれないし、本当に走るのは苦手だったのに、そのような変化が見られました。
学習面は、中間テストなどがあるので、それを見極めたいと思います。
協会に言われた取り組みは朝から全部やっています。
朝練があって忙しいのですが、10分ほど早く起きて手をブラブラさせるパワーアップ体操も行っています。
高速カードは、やり始めてすぐ、左の頭が「抱えるほど痛い」と言うので、「このままカードを続けても大丈夫ですか」と先生に聞くと、「それは(頭を)使っているため、ストレスがかかって痛くなるので、そのまま様子をみましょう」とのことでした。
そのまま続けたら、10日ぐらいで頭痛はなくなりました。
昨日も剣道の先生に褒められました。
3年間もやっているのに今まで勝った事がなくて、それが一本取って勝ったので。
そういった面で少しずつ改善効果が出ているのかなと思います。

メールマガジン『知的障がい児は天才性を秘めている!』52号から抜粋

発達障がいは改善できる。エジソンアインシュタインスクール通信は会員の皆様に無料でお届けいたします。会員登録はこちら

  • 親子面談詳しくはこちら
  • 鈴木昭平の講演会スケジュールはこちら
  • 改善体験談|奇声、多動、パニックがおさまり普通学級に進学できるまでに!
  • 無料会員登録|知的発達障がい改善の最新情報が会報誌、メールマガジンで届く!