029-255-1919月~土(祝日除く)10:00~18:00
029-255-1919月~土(祝日除く)10:00~18:00

edit3歳,自閉症,精神遅滞,自傷行為,問題行動 改善体験談

「このまま海へ飛び込んでしまいたい…」
自閉症からくる自傷行為に悩まされた日々を克服

3歳,自閉症,精神遅滞,自傷行為,問題行動

鈴木健太くん(3歳、仮名)

20分泣き叫ばないと夜、眠らない
頭を壁にぶつける自傷行為に悩む

うちの子どもは今、3歳です。2歳3か月の時に「自閉症」「精神遅滞」と診断されました。鈴木先生の本を読んだのがきかっけで、「やってみるだけやってみよう」、先生に会って「嘘か本当か確かめてみよう」と思いました。うちの子には自傷行為があって、自分の思い通りにならなかったり、眠い時に、頭を床や壁にぶつけるんです。1番困ったのがとにかく「寝れない」こと。寝入りにストレスを発散しないと眠れない状態で、泣く、叫ぶ…が20分、30分続くのです。こうした問題行動が1歳4か月頃から起き始めました。

セミナー後、成長が再びスタート!
「うんちはトイレで」の言い聞かせ効果を実感!

親子面談を受けてみて、始めは「どうなるかな?」と思いましたが、「改善する」と言われたのが初めてで…。やっぱり「やるだけやろう」と決めました。セミナーを受けた後から、子どもの成長がまたスタートした感じです。笑うようになったり、自分で歩けるようになったり…。
睡眠面でも、寝入りにすごく時間がかかっていたのが、すぐ眠るようになりました。それまでは、「頭がおかしくなるんじゃないか」と思うくらい、壁に頭をガンガンガンガンぶつけていた自傷行為もほとんどゼロに等しくなって。お風呂で「うんちはトイレで」と言い聞かせをしたら、1か月経たないくらいで、トイレに行けるようになり、言い聞かせの効果を実感しました。

子どもが暴れだしてパニック状態のとき
「このまま海に…」と死を覚悟したことも

「死んでしまいたい」いう気持ちになったこともあります。とにかく子どもがパニック状態の時は一緒にいるのが辛くて…。唯一、ラクだったのが車に乗せてのドライブでしたが、寝てくれず、ガ~ッと暴れ出すこともありました。信号が赤で止まる度に頭をガンガンぶつけだすので、「この子と一緒に今、海に落ちてしまおうか」と何度も思いました。発達検査表はしばらく放置していた時期もあったのですが、やはり先生に会うとなるとまた頑張ろう、という気になって。毎日毎日、検査表の項目に取り組んでいると、いきなりパッと△が○になることがあるんです。最初の1、2か月で15個くらい△が○が増えて、あとはゆっくりですが30~40個になったと思います。

「少しでも早い改善を」を願い
指導を受けて1歳分の成長を実感

個人レッスンでは、子どもが椅子に座って、先生がされるフラッシュカードをじっと見て、集中している様子にビックリしました。セミナーで「子どもの脳がとにかく柔らかいうちに」と聞いていました。本当は3歳までが効果的ということで、うちの子はもう3歳を過ぎてしまっていましたが、「出来ることはしてあげたい。とにかく少しでも早く改善を」という気持ちで…。
本格的な指導を受けて、約8か月経ちましたが、受ける前と比べて、成長の度合いは1歳分くらいアップしたと思います。言葉も「諦めなさい」と言われていたのが、「あいうえお」をちゃんと言えるようになりました。そして、今も成長中だと思います。

「やらない後悔」よりは「やってみる」
子どもの為に出来ることが、ここにある

私自身、母に背中を押されたのがきっかけでした。お医者さんに行っても治療薬もなく、「改善する」と言われたのはエジソンだけよね、と。「嘘だっていい。やらなかったら後悔するはず。やってみて、万一、この子に変化がなくても損はない、『この子のために何かやってあげたい』その気持ちだけで十分」という気持ちでした。
子どもに何をしていいかわからないという親御さんが多いと思うのですが、是非、「やらない後悔よりもやってみる」という思いで一歩を踏み出してもらえたら、と思います。

会報誌『エジソン・アインシュタインスクール通信』3号から抜粋

発達障がいは改善できる。エジソンアインシュタインスクール通信は会員の皆様に無料でお届けいたします。会員登録はこちら

  • 親子面談詳しくはこちら
  • 鈴木昭平の講演会スケジュールはこちら
  • 改善体験談|奇声、多動、パニックがおさまり普通学級に進学できるまでに!
  • 無料会員登録|知的発達障がい改善の最新情報が会報誌、メールマガジンで届く!