029-255-1919月~土(祝日除く)10:00~18:00
029-255-1919月~土(祝日除く)10:00~18:00

edit5歳,広汎性発達障がい,言葉の遅れ,多動 改善体験談

これまで、一人で行けなかったトイレに
一人で行けるようになりました!

5歳,広汎性発達障がい,言葉の遅れ,多動

田畑信吾くん(仮名)

5歳の男の子で広汎性発達障がいと診断されており、言語の遅れ、多動などの症状があります。
トレーニング指導を始めて劇的な変化がありました。
一番大きな変化は、これまでトイレに一人で行かなかったのが、ようやく一人で行けるようになったことです。
次に、(お絵かきで)漫画のトーマスのような、顔らしい顔を描くようになりました。
家のお手伝いも自分で率先してやりたがるようになり成長を感じています。
幼稚園は楽しくないようで、行きたがらなかったのが、最近は行ってくれるようになりました。
高速カードは、自分の好きな昆虫や食べ物だと食いついてくれることもあります。
カードをめくるのは下手ですが、意外と集中してくれているかなと感じています。

メールマガジン『知的障がい児は天才性を秘めている!』54号から抜粋

井上祐光魂のメールマガジン。「発達障がい児は天才性を秘めている」発達障がい改善の最新の研究や講演会,体験談などの情報満載!

  • 親子面談詳しくはこちら
  • 鈴木昭平の講演会スケジュールはこちら
  • 改善体験談|奇声、多動、パニックがおさまり普通学級に進学できるまでに!
  • 無料会員登録|知的発達障がい改善の最新情報が会報誌、メールマガジンで届く!