029-255-1919月~土(祝日除く)10:00~18:00
029-255-1919月~土(祝日除く)10:00~18:00

edit6歳,ダウン症,言葉の遅れ 改善体験談

金儲け協会だと思っていましたが、
セミナーに参加して「本当に障がい児の改善を考えてるんだ。本物だ」と実感しました!

6歳,ダウン症,言葉の遅れ

田中春菜ちゃん(仮名、6歳)

1年前に一度浅井先生の親子面談を受けそのままになっていたのですが、メルマガにて送られてくる虎パパブログの記事に心を動かされ、改めて鈴木先生の親子面談を受け、トレーニングセミナーに参加を決めました。

我が家は来春小学校入学を控えたダウン症の女の子がいます。まだほとんど発語がなく、ダウン症のなかでもとりわけゆっくりさんなのですが、なんとか小学校にあがるまでにバージョンアップさせたい一心で取り組みはじめました。

セミナーを受けたのは、ついこのまえ2012年9月23日ですが、親子面談を受けた9月3日から、メソッドを始めたところ、あきらかに言葉や行動、運動面で違いが出てきました。

セミナーのとき、最近TVや新聞でも話題になっている出生前診断(99%の確率で、血液検査だけでダウン症かどうかがわかる検査)のことに鈴木先生がふれ、「ダウン症は改善しないと思っているから、そんなこと(中絶するとかしないとか)が話題になるんだ。改善するんですよ!」と力強く言ってくださったとき、涙が出ました。

実は、始めはEES協会のことは、障がい児の親を相手にした金儲け協会だと思っていたのですが、セミナーに参加して、「本当に障がい児の改善を考えてるんだ。本物なんだ」と実感しました。

メールマガジン『知的障がい児は天才性を秘めている!』107号から抜粋

井上祐光魂のメールマガジン。「発達障がい児は天才性を秘めている」発達障がい改善の最新の研究や講演会,体験談などの情報満載!

  • 親子面談詳しくはこちら
  • 鈴木昭平の講演会スケジュールはこちら
  • 改善体験談|奇声、多動、パニックがおさまり普通学級に進学できるまでに!
  • 無料会員登録|知的発達障がい改善の最新情報が会報誌、メールマガジンで届く!