029-255-1919月~土(祝日除く)10:00~18:00
029-255-1919月~土(祝日除く)10:00~18:00

edit3歳,発達の遅れ 改善体験談

お買い物も一緒に出来るように!言葉も出始め、笑顔も増えた

3歳,発達の遅れ

上田雅美さん(仮名)

3歳の子どもがいます。
首が据わったのが7か月頃で、歩くようになったのも、2歳近くになってからでした。
全体的に発達の遅れが見られまして、現在も、言葉も数える程度しか出ていない状態です。
1月9日に1回目のセミナーを受けてから、家庭プログラムを開始しまして、高速カードも最初は見なかったのが、今は自分から進んでやろうと、積極的にやっています。
子どもの様子ですが、まず一つ目に、落ち着きが出てきたということです。
買い物に出かけても、一緒に歩いて買い物が出来るようになりました。
長い時間を歩けるようになり、走るのも早くなりました。
二つ目は、「ママ」「パパ」と、カタコトですが言葉が出始めました。
アンパンマンが大好きなのですが、「アンパンマン」とはっきりと話します。
親としては難しい言葉のように思うのですが、それが今、1番はっきり話せている言葉です。
三つ目に、やはり笑顔が増えたということです。
ダイナミックに声を出して豪快に笑うことが多く、ニコニコ生活していることが増えました。
表情もとても明るくて、元気になったなと実感しています。
四つ目は、出来ることが少しずつ増えてきました。
○、△、□の(パズルの)型はめも出来ますし、その他に5つくらい続けて型はめも出来るようになりました。
2ミリくらいの、小さなものも手先でつまめるようになるなど、手先がだいぶ器用になってきたことを実感しています。

メールマガジン『知的障がい児は天才性を秘めている!』42号から抜粋

井上祐光魂のメールマガジン。「発達障がい児は天才性を秘めている」発達障がい改善の最新の研究や講演会,体験談などの情報満載!

  • 親子面談詳しくはこちら
  • 鈴木昭平の講演会スケジュールはこちら
  • 改善体験談|奇声、多動、パニックがおさまり普通学級に進学できるまでに!
  • 無料会員登録|知的発達障がい改善の最新情報が会報誌、メールマガジンで届く!