2018年3月発売!

発達障害は家庭で改善できる!

就学時健診を
乗り越える
最強の方法

1,512円(税込)

試し読みimport_contacts

公式サイトから購入するadd_shopping_cart


出版社:コスモ21
価 格:1,512円(税込)

発達障害は家庭で改善できる!
就学時健診を乗り越える最強の方法

著者 鈴木昭平

就学前の6歳ころまでに家庭で、子どもの自立の基盤となる「基礎能力」を伸ばすと発達障害の改善が顕著だという。発達障害があると、専門家の判断に依存したくなるが、子どもと毎日接している親こそ“最高の専門家”。本書の成長発達サポート表を使えば、子どもの本当の発達状態がわかり、もっとも適切な働きかけ方もわかる。

本書の主な内容
1章 「発達障害かも…」今から準備 就学時健診を乗り越えるコツ
2章 「スズキ式家庭教育」で子どもがぐ〜んと伸びる
3章 成長発達サポート表は子育てのバロメーター
4章 親ができることは何でもやろう!

試し読みimport_contacts

公式サイトから購入するadd_shopping_cart


著者紹介

鈴木昭平
一般社団法人エジソン・アインシュタインスクール協会代表

1950年茨城県生まれ。横浜国立大学大学院経営学研究科修士課程修了。経営学修士。
ジャスコ(現・イオン)を経て桜美林短期大学、日本航空高校、国土交通省・住宅産業研修財団などの講師を務める。1992年から知的障害児の改善指導に取り組み、2009年に一般社団法人「エジソン・アインシュタインスクール協会」を設立。
著書に『子どもの脳にいいこと』『子どもの脳がどんどん良くなる』『発達障がい児が普通級に入れた!』(共著)『ダウン症児こそ大学院をめざせ!』など多数。


出版社:コスモ21
価 格:1,512円(税込)

発達障害は家庭で改善できる!
就学時健診を乗り越える最強の方法

著者 鈴木昭平

就学前の6歳ころまでに家庭で、子どもの自立の基盤となる「基礎能力」を伸ばすと発達障害の改善が顕著だという。発達障害があると、専門家の判断に依存したくなるが、子どもと毎日接している親こそ“最高の専門家”。本書の成長発達サポート表を使えば、子どもの本当の発達状態がわかり、もっとも適切な働きかけ方もわかる。

本書の主な内容
1章 「発達障害かも…」今から準備 就学時健診を乗り越えるコツ
2章 「スズキ式家庭教育」で子どもがぐ〜んと伸びる
3章 成長発達サポート表は子育てのバロメーター
4章 親ができることは何でもやろう!

試し読みimport_contacts

公式サイトから購入するadd_shopping_cart