【お子さんは、よく眠れていますか??】

2021/12/14(火)

※テキスト内のスケジュールやリンクは配信当時のものをそのまま掲載しておりますのでご注意ください。

みなさん、こんにちは!

エジソン・アインシュタインスクール協会の
メルマガ担当のフジタです。




刻々と年の瀬に近づきますね。




冬至に向かって日の沈むのも早くなり、
一年だけでなく、
一日もあっという間に感じています。




代表が寄稿している、
Webメディア「凹凸じぶんなびトコトコ」も
この一年で8コラムが掲載されました。





↓最新コラム
https://www.decoboco.work/own-lifestyle/column20211212/




さて先週は、
名古屋、関西の「親子面談」に
車で通い続ける代表鈴木の姿を紹介しました。



その距離は、
なんと往復1000km以上!



ちなみに、
12月は、18,19日が
名古屋と関西(芦屋)の親子面談です。



“親子面談”を体験された方は、
火傷するぐらいの熱さを
代表から感じたことと思います。

(ズームによるオンライン面談でも、です)





ところで今回は、
“お子さんの睡眠”について考えてみましょう!



お子さんは、
普段、よく眠れていますか?



人は
人生の約3分の1の時間を
睡眠に費やすと言われています。



人は、酸素が足りないと
生きていけません。



大人の場合、
30%以上もの酸素を
“脳”で消費します。

“脳”は酸素をがぶ飲みしているのです。



子どもの場合は
体重に占める脳の重さが大きく、

40~50%の酸素を
“脳”で消費すると考えられます。




さらに、五感が敏感な子どもは、
60%以上の酸素を
“脳”で消費すると推測されます。



その証拠に
子どもの頭に手をかざすと
とても熱く感じますよね。



それは脳で酸素を
たくさん燃やしているからです!




消費した酸素は
常に補充しなければ
生きて行くことも学ぶこともできません。




深く眠った時の「腹式呼吸」は、
血中の酸素濃度を高め、
体だけでなく“脳”も回復してくれます。




ですから、
子どもの発達のために
“深い睡眠”はとても重要なのです。




ところが
発達障害の子どもは、
寝つきが悪かったり睡眠が浅かったりして
深く眠っていないことが多いのです。




五感が敏感な子どもの場合は
ちょっとしたことにも過剰ストレスを感じます。




そのため、
すぐに脳で炎症と鬱血を引き起こし
脳は興奮状態になります



そのために
目が覚めたり、
眠れなくなってしまうのです。




お子さんが
「良質な睡眠」をとるための
家庭でできるポイントは3つ!



(1)お母さんの
“目が笑っている笑顔”でストレスを和らげる

(2)脳に“良い食事”を与える

(3)毎晩、寝る前に10分間、
「背骨さすり」をしながら話しかける



です。



全てをしっかり行うことは、
誰でも難しいもの。



“8割主義”で
チャレンジしてみてくださいね!




もし、詳しく知りたいかたは、
この本がおすすめです!


『発達障害を改善するメカニズムがわかった!』
第2章「発達障害の改善を促す10のポイント」
(コスモトゥーワン、2018)
https://www.amazon.co.jp/dp/4877953744/ref=sr_1_4?qid=1639281221&s=books&sr=1-4&text=%E9%88%B4%E6%9C%A8+%E6%98%AD%E5%B9%B3




それでは、
来週火曜日のメルマガで
また、お会いしましょう!



==================
発行者
エジソン・アインシュタインスクール協会

電話 0120-376-999
※受付10:00~18:00(日曜日、祝日を除く)
メールinfo@gado.or.jp



◎鈴木代表の「親子面談」はこちら
https://gado.or.jp/oyakomendan/
電話 0120-376-999
※オンラインも人気です


◎親子面談に参加された方は、
「オンライン家庭教育プログラム」に
参加できます。
電話0120-376-999


◎Instagram「子育てママのお悩み解決室」
https://www.instagram.com/edison_einstein_school/
火曜日・金曜日に投稿しています!


◎YouTube/マンガの「発達障害改善チャンネル」更新中です!

第16話「多動にひどい偏食、一歳半検診で「様子を見ましょう」と言われた息子が変わった!」
https://www.youtube.com/watch?v=xfGkfLU29E0


=====================

親子面談

メールマガジン登録

改善体験談

発達障害について

食べ物と発達障害

書籍プレゼント

お問い合いせ