エジソン・アインシュタインスクール協会通信.

講習会後は、私たち夫婦が先生となって、ひたすらさまざまな取り組みをおこないました。食事については、小麦と牛乳を取り除くために、パンや麺類の無い日本食中心となりました。フラッシュカードについては寝る前に約30分行いました。
暗示については、主に入浴中に行いました。スキンシップについては寝る前に背中・手・足のマッサージを行いました。もちろん様々な取り組みを行うときは、子どもにひたすら前向きな言葉(○○君ならできる等)の声掛けをしました。家の外では手足の連携を良くすることを考え、水泳教室に行かせました。その他に療育や七田チャイルドの教室に通わせました。

取り組み前は、発語はパパとママしかできず、夜中に電気をつけてテレビ画面をひたすらばんばんたたくような行動をする状況でした。

1 2 3 4 5

6

7 8
TOP