エジソン・アインシュタインスクール協会通信.

どうしても行きたくない場合は…

このコロナ禍で教育の在り方も変わりつつあります。子どもは学校に行くのが当たり前という考え方は、もうすでに古い常識になりつつあるかもしれません。エジソン・アインシュタインスクール協会では、家庭こそ「奇跡の学校」としています。お母さんやお父さんが最大の教師だともお話ししてきました。時代はそちらに舵を取り出しています。子どもに必要な(1)安全(2)安心(3)安定が確保できない状態にまでなっているとしたら、学校に無理に通わせることはありません。学校だけを頼るのはもうやめましょう。家庭教育で、お子さんを ドンドン伸ばしてあげましょう。伸びれば、エジっ子が感じる「学校」という酷いストレスの場所でも、我慢して登校で きるようになりますよ。

1 2 3 4 5 6 7 8

9

TOP