エジソン・アインシュタインスクール協会通信.

その後、発達障害について、ネット・書店・新聞でいろいろ調べました。ほとんどの情報は、発達障害は改善しないというような消極的な意見ばかりでした。その中で新聞に発達障害は改善するという鈴木先生の本の広告があり、本を購入して読ませて頂きました。本の中で、子どもの能力を伸ばすためのさまざまな具体的な取り組みが書かれていました。エビデンスに基づいた情報でありませんでしたが、取り組みに共感し、鈴木先生の親子面談を受けることを決めました。子供と一緒に鈴木先生の面談を受け、鈴木先生のフラッシュカードに対して子供の良好な反応をみることができ、とても驚きました。早めに取り組む必要があると思い、当時金額(40万?)が高かったですが、講習会を夫婦で受けました。

1 2 3 4

5

6 7 8
TOP