エジソン・アインシュタインスクール協会通信.

医師から見た1歳半健診の問題点

鈴木:1歳半健診で「様子を見ましょう」と言われる子が増えています。私の親子面談を受ける場合、お子さんの多くは3歳半〜4歳過ぎです。この間、何の手立てもせずに「様子を見ましょう」では、見す見す伸びるチャンスを失います。

木林:1歳半健診は地域の保健所や保健センターなどで、集団で受けることが多いと思います。30人とか50人とかですね。それを2人ぐらいの小児科医が1時間半〜2時間くらいで診察するのです。一人の子に充てられる時間に限りがあるのです。

鈴木:そうなんですね。

木林:事前に問診表に気になることを記入していただいていますが、小児科医としては、どうしても一般的な診察になります。心理士さんや保健師さんが個別にお話を聞くことはありますが、その対応も地域によって色々だと思います。

1

2

3 4 5
TOP