エジソン・アインシュタインスクール協会通信.

 

エジソンの発達検査表で確実に成長!
全体把握が改善のカギ!

インタビュアー
発達検査表はいかがでしたか?

山口
まず、0~6歳の144×4分野=576項目の全ての項目に目を通しました。単純に最初からチェックせず、全体を見てみると枝葉のようにつながる項目があることがわかりました。

インタビュアー
なるほど!良く気がつかれましたね。

山口
これをつなげていくとスモールステップ状になっているので、それをグループ化してやり始めました。そうしたところ、涼は4か月で言語面がかなり伸びました。

インタビュアー
4か月で言語面が伸びたのはすごいですね!

 

息子の成長を願う気持ちは夫婦同じ。
話し合いを十分に重ねて…

インタビュアー
その他にプログラムで重視したことはありますか?

山口
食生活の見直しは、すぐにやりました。我が家では栄養補助食品を利用しましたが、
何故それが必要なのか、情報を収集して私と主人で話し合い、理解して、伸ばすための方向性をお互いに確認しあって利用しました。

インタビュアー
ご主人の理解は大事ですよね。

山口
涼にとって、必要な栄養素は明らかに足りていないと主人共々感じていました。
補助食品を積極的に利用したところ想像を超えて涼の様子が大きく変わりました。

インタビュアー
ご主人はどのように考えられたのですか?

山口
主人も私も涼の改善が第一でした。その部分では方向性は同じです。話し合いをする中でより理解を深め、同じ目標に向かって共に邁進するといった感じだったと思います。

1 2 3 4

5

6 7 8
TOP