食べ物と発達障害の関係性について

エジソン・アインシュタインスクール協会を訪れるお子さんたちの多くが、アレルゲンに反応します。「牛乳、小麦粉、卵、過剰な砂糖を止めただけで、驚くほど改善しました」という報告もたくさんいただいています。
子どもに食物アレルギーがあるかどうかを確認するには、まず、お子さんに牛乳や小麦粉などのアレルギーがないか観察してみてください。正確な情報を得るにはアレルギー検査が必要ですが、もし気になったら、手始めに牛乳と小麦粉を1カ月ほど止めてみてください。それだけでも、子どもがこれらの食品に反応しているかどうかを確認してみましょう。

改善のためのファーストステップ!

親子面談

お子さんが他の子と違うかも…と悩んでいるより、まずは改善のための第一歩を踏み出しましょう!

親子面談の詳細はこちら

超高速楽習を指導する鈴木昭平

無料会員登録

改善体験談

発達障害について

食べ物と発達障害

書籍プレゼント

お問い合いせ